イーサリアム(ETH)のネットワークアップグレード「Muir Glacier」についてのお知らせ

いつもDMM Bitcoinをご利用いただき、誠にありがとうございます。

イーサリアム(ETH)は「Serenity」(イーサリアム2.0のPoS実装)に向けたネットワークアップグレードにおける、ディフィカルティボムへの対応等に伴い「Muir Glacier」の実施が計画されております。

「Muir Glacier」の実施時期につきましては、ブロック高9,200,000と公表されており、2019年12月31日(火)から2020年1月1日(水)頃に到達する見込みとなっております。

このネットワークアップグレードに伴いまして、当社ではお客様の資産の保全を最優先として適切に対応を行うべく、イーサリアム(ETH)の入出庫の受付制限を実施いたします。
受付制限の実施時間につきましては、追ってWEBサイト上でお知らせいたします。

入出庫の受付制限を実施している間は、当社へのETHの入庫は実施されないようにご注意ください。入庫を実施された場合でも当社で入庫を確認できない可能性がございます。その場合、お客様のウォレット口座へのお預入ができかねます。
また、当社は本対応または本対応内容の変更等により、お客様ならびに第三者が損害を被った場合でも補償いたしかねますのであらかじめご了承ください。

当社の現物取引およびレバレッジ取引において取扱うイーサリアム(ETH)は受付制限を実施している間でも継続して取引を行っていただけます。

お客様におかれましては、ネットワークアップグレードに伴う市場変動等をご勘案いただき、保有されているポジション管理につきましてご留意いただきますようお願いいたします。

なお、年末年始のお取引および各種対応については、以下のお知らせよりご確認をお願いいたします。

▼年末年始のお取引および各種対応についてのお知らせ
https://press.bitcoin.dmm.com/news/20191209_01

今後ともDMM Bitcoinをどうぞよろしくお願いいたします。

2019-12-25
ページTOPへ